お客様事例のご紹介です。

こちらは今後にもあまりない例かと思いますが、ご夫婦でこちらのサービスをご利用いただいています。

意思疎通がスムーズに

ご主人が会社の代表、奥様が重要な部門を担当されているこちらの会社。仕事量が多くなり、サービスを依頼いただきました。

最初はご主人だけでしたが、奥様にもということで、とても嬉しいお話ですが最初はご夫婦で?と驚きました。

しばらく継続したのちに感想をご主人に伺ってみると「たまに、意思疎通が難しいときもあったけど、一緒にこちらのサービスを受けることで、仕事のことや自分の状況もより理解してもらえるようになり、仕事が進みやすくなった」と喜んでいただきました。

一緒に住んで、一緒に仕事をしているなら・・・とも思ったのですが、だからこそ難しいことがあるのは皆さまきっと経験のあることだと思います。

このサービスも家族に依頼したら無料じゃないかと思われる方も多いと思います。ただ、家族だからこそ難しいことがあるのですね。

協力体制ができました

始めての試みでもありましたが、ご夫婦で受けていただくことの良さはタスク管理パートナーとの協力体制ができ、通話だけではどうしても難しい部分をご主人や奥様相互に行っていただくことができることです。

人はそれぞれ得意分野と不得意な分野を持っています。それをご夫婦でさらに補ったり、進めたりということができるようになったように感じています。

直接に行っていただける効果というのもあり、お客様にも助けていただいています。このような協力体制を取らせてもらえて非常にありがたいと思っています。

たまには3人での通話も行います

通常はお一人お一人との通話ですが、たまには3人での通話を行うことでその場でどんどん仕事を進めていただいたり、あるいは話さなければいけないけれども時間が取れていなかったなどの後回しにしていたことをその場で話をしていただいたりなど、第三者がいるからこそ進むことを進めていただきます。

いつものことではないので、気合いが入る感じでこれも仕事が進みます。

成果を感じていただける方法で

お客様お一人お一人のサービスだからこそできることは、そのお客様の状況に合わせて方法を柔軟に変えることができることです。
最適な方法をいつも模索し、実行し、一番良い方法が見つかるまで試していきます。

最適な方法だと思っていても慣れたり、状況が変わると、また一から探し直します。それができるのがこのサービスの強みでもあります。

そうしていくことで常に良い状態を保っていただき、お仕事を進めていっていただいています。