管理職やフリーランスには監督者がいない

企業の管理職やフリーランスの人たちは誰かの上司にはなっても、自分の上司(=監督者)はいない状態になります。

そうすると、締め切りのある仕事が優先され

  • 長期的にみると大事な仕事
  • 新たな事業の立ち上げ
  • 「急がなくてもいいよ」と言ってもらえた仕事

などがどうしても後回しになりがちです。

やらなきゃという気持ちは持っていてもなかなか手がつけられないまま日にちだけが過ぎていく、そんなことはないでしょうか。または、管理できずに忘れていた、時間を読み間違えていたなど、忙しくなればなるほど管理がおろそかになり、さらに大変なことになっていたりもします。

そんなあなたのタスクを管理し、スムーズに実行に移す、あなたの仕事が今以上に進む仕組みを提供するのがタスク管理パートナーのサービスです。

タスク管理パートナーも構想からサービスという形にして皆さんに提供できたのもタスク管理を活用し、かつパートナーがいたからできたことです。

他人の手を借りることで多くの気付きがある

タスク管理パートナーのサービスを受けられた方からはこんな感想をいただいています。

  • 一人では継続できなかったことができるようになった
  • 一人では気がつけなかったことに気が付けた
  • 一人では始められなかったことが始められた

一人でできなければ他人の手を借りるという単純なことですが、改めてその効果を感じていただけるよう日々サポートをしています。
人の手を借りることで、今までとは違う時間の使い方ができることでしょう。

タスク管理を継続するために他人の力を借りる

アロンソンの不貞の法則を活用し、親しくない人と協力することで仕事が進みやすくなる方法

目標に向かっているかを確認しながら前に進んでいき、皆さんの目標達成のお手伝い、仕事が進むお手伝いをしています。

初めてで心配、やり方がわからないという方もどうぞ安心してください。完全マンツーマンのサービスで、あなたに合ったやり方で進めていきますので、続けやすく、あなたの目標を達成しやすい環境作りをサポートします。

人に話すことで、タスクを完了するモチベーションをあげる

申込に悩んだら

申し込むか悩まれたら、「毎月サービス価格分以上、自分の収入が上がったり、人生が向上する事を期待できるか」で決めてください。

本やセミナーは大勢に向けたものですが、このサービスはあなたに合ったタスク管理の方法をご一緒に探すお手伝いをします。

お一人お一人に合うサポートを心がけています。

自分一人で頑張りすぎずに人やサービスに頼って物事を進める時に大事なポイント

1ヶ月からの申込も可能です。そして、21日間のサービスもご用意しています。

【21日間】習慣定着コース

まずは効果を確認してみてください。