「私は〇〇だから」と自分を持つことは素敵なことです。ただ時にはその思いが、変化できないという面を持つこともあります。

物事はいい面もそうではない面もどちらもあります。

今回は思い込みを捨てて、より前進する方法をお伝えします。

何だか最近つまらないと思った時などにも、効果的です。

「できるかもしれない」という気持ちを持つ

「私には無理」と思わず言ってしまうことはありませんか?

この言葉には、私にはできないという気持ちと、やりたくないという気持ちがあると思っています。ただ、どちらにしてもこの言葉が出たり、頭に浮かんだ時には、私はもう一度考えてみるようにしています。

  • 本当にできないのか?
  • やりたくないのか?
  • できる方法はあるか?

でも、新しいことへの挑戦ってなかなかハードルが高くないですか?

新しい遊びと考えると、楽しみな気持ちになれるんですよ。もちろん、やってみようと思えることに挑戦するのが大事です。

経験したうえでやりたくないこと、性格的に?やりたくないことは誰にでもあることなので、そのようなことでしたら、誘われてもお断りします。

  • 経験があって、もうやりたいと思わないこと(フルマラソン、くさやを食べる)
  • 経験したくないこと(バンジージャンプ、肝試し)

今まで経験したことがなかったこと、考えてもみなかったことなどは、いったん気持ちを落ち着けて、とりあえず1度はやってみることにしています。

誘われて、明石海峡大橋のてっぺんまで登ったのは面白い経験でしたが、高い場所は得意ではないので1度で満足です。

実験として取り組んでみる

とりあえずやってみるけど、これは私には合わないなどと思いながら取り組むのはもったいないので、取り組む時には実験として取り組むようにしています。

近年でいえば、以下のことは恐る恐るはじめてみて、今やすっかり日常になっていることです。

  • ヤフオクやメルカリでの出品や購入
  • スマホ(ガラケーから変えるのはかなり遅かったほうです)
  • セルフカット
  • バスタオルを使わない
  • プロテインを飲む

などなど

やって良かったと思うことが長続きしているのですが、やったけれども続かなかったことももちろんあります。

それでも、やって良かったという経験があると、とりあえずやってみようのハードルはどんどん下がりました。

やってみて、やっぱりやめて、また再開してというのもあります。プロテインは怖くて最初は飲めませんでした笑
今では毎日美味しく飲んでいます。

最初は「え?そんなことできるの?」とか「私にはまだ早い」とかいろいろと思っていたことばかりです。

やめる時期を決めておき、気軽にやめる

やってみて良かったら続けたらいいのですが、そうでなければ気軽にやめましょう。可能なら3か月、まずは1週間試してみてください。もちろん、1回でやめても問題ありません。

最後までやり遂げるのは素晴らしいことです。でも、続けなければという思い込みがあると、始めることがとても難しくなります。

そして、人から中途半端な人間に見られるのももしかしたら嫌かもしれません。でも不思議なことかもしれませんが、あまりチャレンジしない人がネガティブなことを言ってきます。

自分に都合の良いことだけ聞いておきましょう!

人は変われる

自分の中で変えたいことは誰にでも1つくらいはあるのではないでしょうか?それは変わらないことですか?

変えようと思ったら変わることもあります。

1度体験すると「意外に変われる」と私は思えましたが、何度やってみても変わらない部分があればその時は今じゃないのかも、もしくはこれが私だと開き直りますが、飽きるまでトライしてみます。

変わることで、見える景色もちょっと違ってきます。この体験はなかなかに面白いので、変わったら、次はどんな景色が見えるかが楽しみです。

小説の中ではなく、リアルの世界で違った視点が得られる機会です。

大きな変化のための練習になる

些細なことは変化とは言わないでしょうか?

大きな変化は人生の中でも数えるほどです。その変化のチャンスが来た時に、たくさんの小さなチャレンジをやってきた人は大きな挑戦もしやすいのです。小さなチャレンジでたくさん練習しているからですね。

日常の中にある冒険を楽しみましょう。

続けるためのタスク管理

変わるための新しいことへのチャレンジも一定期間続けることが大事ですね。そんな時にはぜひタスク管理を活用されて、毎日続けられる工夫をしてみてください。

タスクリストを作るのは大変だったり、管理が難しいと感じられる方はまずは、今日やることのリストを紙に書いてみることもおすすめです。

こんな感じですね。

無理なくできそうなことから一歩を踏み出してみてください。

使える道具(タスク管理など)はどんどん使って、やりたいことをどんどん進めていきましょう。

皆さんの日常がさらに楽しくなりますように。

Youtubeの動画もご覧ください