勉強というのは、基本的には学びたいことがあって勉強するものですが、ちょっと人生の迷子になっている方や、自分を変えたいと思った方、何かを始めたいと思った時にさて、何をしようと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にも勉強、特に資格取得はおすすめしたいことではあります。

目標を立てることに迷っている方はこちらも参考にしてください。

私自身、過去に何をしたらいいのか分からずに、とにかくいろいろとやってみた経験があります。

資格の勉強もその一つです。私の経験からおすすめすること、実際役立ったのかというところなど個人の感想になりますが、参考になりましたら幸いです。

勉強に便利なのは資格取得

何から手をつけたらいいか分からないという時に、分かりやすい目標を作ることというのをおすすめしています。

勉強の場合は、資格取得です。

受験日も決まっていて、試験範囲はテキストに掲載されています。その範囲を勉強すれば良いので、久しぶりに勉強するという方にも取り組みやすいのです。

資格を取るといいことがあるのでしょうか?

結論から言うと、資格を取得してもだいたい役に立ちません。

役立つのは、履歴書の空欄を埋められることぐらいですが、大した資格でもないので、まあ枯れ木も山の・・・というやつです。

そして、役に立つときには勉強した内容を忘れているという現実があります。私は簿記3級を「いつか個人事業主になった時、確定申告に役立つから」と勉強して取得しました。しかし、実際に確定申告をする時には勉強した内容は忘れているし、特別必要でもありませんでした。

パートナー
他にもそんな資格はたくさんありますが、もともと資格で何かをしようとは考えていなかったので気にはしていません。上記の理由の他に当時ネットで「簿記3級くらいは社会人の常識」という記事を読んで受験したのですが、どの社会の常識か未だに分からないでいます。

それでも暇で何もしないよりも、行動すること、勉強をすることは悪いことではありません。また勉強に慣れておくことで、やりたいことができた時、勉強が必要となった時のための準備となります。どこがどうなって、きっかけになるかもわかりませんので、何もしないよりも行動することをおすすめしています。

パートナー
このブログが書けるのも資格を取得していたからですね。

じゃあ、資格取得をしようと思った時のポイントをお伝えします。

ここでのアドバイスは、何の資格を受けようかを悩んでいる人へのアドバイスです。

おすすめのポイント1

簡単な試験を受けて合格して、はずみをつける。

世の中にはびっくりするくらいたくさんの資格があります。資格取得を趣味にしていらっしゃる方はきっと一生困らないだろうというぐらいあります。

中には、お金を出して講習を受講すればもれなくもらえる資格というのもたくさんあります。また、級が低い試験は少し勉強すれば取得は難しくないものもあります。

時間が許す方は、準備運動としてそういう資格をとることもおすすめです。

ちなみに私はこの段階で、整理収納アドバイザー2級を取得しました。趣味が高じて講習を受講し、特に目新しい情報と言うのはなかったのですが、収納王子コジマジックさんが来られていて、会えたのが嬉しかった(^^♪

パートナー
改めて勉強すると知らないことを知ることができて楽しいものです。

おすすめポイント2

お金はかけない。

本当にやりたいことが見つかった時のためにお金はとっておきましょう。お金は適切に使うことを意識しましょう。協会などにも入会はおすすめしません。高い講座も受ける必要はなく、市販のテキストで勉強しましょう。

一時期アロマに興味があり、資格取得後、ワークショップなども行っていたため、協会に入会していましたが(賠償責任保険付きだったため)、活動もしないのに入会することはおすすめしません。

もし、その分野の仕事をすることになったら改めて入会すればよいのです。

パートナー
やりたいことが見つかるまでは、趣味の範囲での支払いにとどめましょう。

おすすめポイント3

自信がつく。 

満足してはいけないけど、資格に合格するというのは単純に嬉しいものです。

講習を受けただけの資格でも、どんなに簡単な資格試験でも、受かれば単純に嬉しいです。

こんな小さな自信を増やしていくこともおすすめです。

パートナー
何を勉強してよいか分からない時は、先ほどご紹介した目標のブログもご覧ください。

試験勉強にもタスク管理

試験勉強は適切な勉強量が確保できれば合格ができる場合が多いです。せっかく受験するなら合格を目指しましょう。大切なことは2つです。

1,試験までの勉強の計画を立てて、タスクにする。平日と休日の2パターンの計画があればベストです。

2,毎日少しでも勉強する。平日は朝の時間がおすすめです。

いまいち勉強のモチベーションが上がらないと思ったらこちらも参考にしてください。

自分の力を貯める時期

何かを勉強しようかなと思った時はあなたの力を貯める時です。私自身、勉強したことは直接役に立たなくても、勉強して後悔したことは一度もありません。

知識は力になります。迷っているときは、立ち止まるのではなく、ぜひ勉強してみてください。

そして、迷っている時期は困った人に誘惑されたりしないようにしましょう。たくさんお金のかかることや時間を使わせられること、急がされることには要注意です。分からない時には誰かに相談しましょう。

パートナー
行動していると、やりたいことが見つかる可能性が高くなります。資格取得で道を開くことは非常に厳しいですが、きっかけの一つとして資格取得もおすすめです。あなたのチャレンジを応援しています。身近に相談する適当な方がいらっしゃらない場合は、タスク管理パートナーでも単発のカウンセリングサービスもご用意しています。

Youtubeの動画もご覧ください