タスク管理パートナーは、たまに何かのきっかけで調子が良くなって仕事や勉強が進むようになっても、すぐに元のダメな自分に戻ってしまう事を繰り返してしまう方をサポートするサービスです。

こんな事を繰り返していませんか?

仕事はもちろん、プライベートで達成したい目標など、あなたのやるべきタスクは盛りだくさん。 その事に漠然としたストレスを常に感じる日々。 だけど、自分ひとりでは、いまいちやる気のコントロールができず、日々目の前の仕事をこなすだけの毎日。

ところがある日、そんな毎日を打開するきっかけと出会います。きっかけは下記の様に様々です。

  • 仕事の進め方のアイデアを書籍やサイトでみつける。
  • セミナーや交流会的な物に参加して刺激を受ける。
素晴らしい刺激や発見により、「よーし、やるぞー」と仕事に打ち込み、ばりばりタスクを消化します。
「いけるっ、いけるぞ! 今日から自分は変わるんだ!!」
「このやり方、気持ちで自分はこれからどんどん伸びていくんだ!」と、しばらくはその勢いで上手く仕事が進むけれど、あまり長い時間は続きません。 数週間どころか、2,3日も持たない事もあります。 「あれ? この前のやる気はどこに行ったんだろ?」
いつの間にか、ダメダメになり、なんとなく過ごす毎日に逆戻り。
あの時やる気が出たきっかけ「今日から自分は変わるんだ!」の思いも、いつの間にか忘れてしまいます。
そう言えば、年のはじめに立てた今年の目標って何だっけ? 早く次の②の刺激が来る日が来たら良いなぁ……。

タスク管理パートナーは良い状態を長くキープするお手伝いをします

このようなサイクルは程度の差こそあれ、誰にであるはずです。
うまくいっていない方は調子が良くなってもそれが非常に短い時間で終わってしまい、逆に悪い状態がとても長く続いてしまうサイクルがずっと続いてしまいます。

残念ながらタスク管理パートナーのサービスを利用していただいても、人間なので必ず調子が悪くなる事はあります。しかしその悪くなってきた状態をできるだけ小さな程度に収め、短い時間でまた良い状態に戻す事は可能です。

タスク管理パートナーでは毎日の通話をはじめとするサービスで、あなたの良い状態を長くキープし、悪い状態を出来る限り短く小さく抑えるサポートを提供しています。