脇道にそれてばかりで仕事/勉強が進まない

  • 仕事前のエネルギー充電のつもりの遊びが、いつまでも充電しっぱなしで時間が経ってしまう
  • 仕事中の調べ物がいつの間にか趣味の調べものに変わってしまい、気がつくと何時間も経過してしまう
  • 短時間の途中休憩のつもりが、いつの間にか長時間休憩になってしまう。ひどい時はこれでこれが1日の仕事の締めとなってしまう。

タスク管理パートナーでは脇見にそれない、脇道に入ってしまっても早い復帰をお手伝いします

人はずっと1つのことに集中し続けることは難しく、消耗もしますので、脇道にそれてリフレッシュさせる事は、自分自身を守るためのメカニズムとして人に備わっています。

しかし、脇道にそれるメカニズムは備わっていても脇道からすばやく帰ってくるメカニズムはなかなか備わっていません。
リ フレッシュのために脇道にそれたのに、それっぱなしの脇道によって新しいストレスや消耗を起こす、悪いサイクルに入ってしまいがちです。

タスク管理パートナーでは無自覚に脇道に入ってしまう事を抑えると共に、入ってしまっても、できるだけ早く復帰し仕事や勉強を進めるサポートを提供しています。