サトウ(仮)
またまた、ネットサーフィンとゲームで気が付けば時間が溶けていました・・・
パートナー
誰でも1度は経験したことがあることですね。誘惑との付き合い方をご一緒に考えてみましょう。

あなたを誘惑することは何でしょうか?

やらなければいけないことがあったのに、ついついネットサーフィンをしていた・・・ということはどなたにも経験のあることだと思います。

ネットサーフィンは、ゲーム、漫画、趣味のこと、テレビ、飲酒、片付け、または自分がしなくても良い仕事などにも置き換えることができます。

こういう誘惑から逃れて、ちゃんとやりたいことを進めるにはどうしたらよいでしょうか?

たくさんの方法や工夫がありますが、その一部をご紹介します。

人間の集中力や、やる気は有限

無限にやる気や集中力、努力ができる状況が続けばいいのですが、私たちの集中力ややる気は有限の資源です。

集中力ややる気がある時間を活用するのもおすすめです。

無意識が誘惑かもしれません

競合を消していく、誘惑から離れる

誘惑は、近くにいればいるほど、誘惑されやすくなります。

なので、可能なら物理的に離れるというのがおすすめです。

お菓子を食べ過ぎてしまう場合は、家にお菓子を置かない、コンビニやお菓子屋さんに行かないなど誘惑の近くから離れることは有効な方法です。

誘惑から離れにくい場合、ネットサーフィンなどが問題だけれども、仕事でパソコンやスマホを使う場合は、ネットサーフィンを防止するアプリを入れること、ネットサーフィンの時間を決めることなどできるだけ離れる時間を作ることを考えて、実施します。

パートナー
この時のポイントとして、いきなり完全にやめるなど極端なことをしないということです。まずは今までの半分の時間というのを目指して実行してみましょう。

違うやり方で飽きを防止する

誘惑に惹かれるということは、やるべきこと、やらなければいけないことに飽きているということもあります。

集中力を取り戻すためにも他の方法を試して、飽きを防止しましょう。

誘惑に負けてしまった時

強い意志を持った人はごくわずくです。

いろいろな工夫をしても誘惑に負けてしまう時はあります。そんな誘惑に負けてしまった時に大事なことをブログにまとめています。

自分の選択について改めて考えてみましょう

誘惑に負けることが多い場合は、ご自身の選択についてもう一度考えてみましょう。

将来も大事に

今の楽しさや、快適さと同じように、またはそれ以上にあなたの将来も大事にしてほしいと思っています。

パートナー
昨日よりもできた!という状況を目指して少しずつ誘惑を遠ざけていきましょう。