お客さまに「ToDoリスト共有と進捗チェック/サポート」で共有いただいたToDoリストの進捗状況を踏まえて、毎日2回メッセージを差し上げます。

月曜日〜土曜日の8時〜21時の中で2つの時間帯を選んでいただき、その時間になりましたらメッセージを差し上げます。
(他のお客さまとの兼ね合い等で、ご指定の時間より若干前後することがあります。あらかじめご了承ください)

お客さまとの1日2回のメッセージのやりとりにより、なんとなく溜まりがちな未完了タスクを放置せず、やる事から目を離さずに取り組めるようになります。
なお、お送りしたメッセージには、どんなに短くても良いので、先送りせずに早めにお返事をいただくようにお願いしています。

メッセージのやりとりに対応しているツール

以下の中から、お客さまが一番チェックしやすいツールをご指定ください。

パートナー
ツールの変更は随時可能ですので、その時のご自身の状況にあったものをお選びくださいね。

対象サービスプラン

「毎日2回のメッセージ送信」はタスク管理パートナーの提供する、すべての月額サービスプランに含まれています。

サービス提供イメージ

朝のメッセージ例

9:30

100%

タスク共有メッセージのやり取り例
タスク管理パートナーアイコンイメージ

おはようございます。昨日は夜の間に運動や整理のタスクが沢山進まれたようですね!

ただ、一昨日を期限に設定していた『○○の講座の課題』のタスクが期限オーバーになっているようです。期限を再設定されるか、大変なものであれば、タスクの分割を検討されてはいかがでしょう?

おかげさまで、昨晩は気持ちよく運動ができたからか、部屋の整理もいい感じにすすみました!

『○○の講座の課題』は確かに少し苦手な分野だったので、手を付けづらく感じていました。細分化して『レポートの方向性を決定する』と『レポートに必要な資料を整理する』とに分けてこれから取り組んでみます。

夕方のメッセージ例

18:30

100%

タスク共有メッセージのやり取り例
タスク管理パートナーアイコンイメージ

お疲れさまです。細分化した課題のタスク、上手く進めた様でなによりです。

ToDoリストを拝見する限り、いい感じの状態に見えますが、なにか上手くいっていなかったり、これから力を注ぎたいプロジェクト等があれば、タスク化してみてくださいね。

タスクの分割の効果はやっぱり凄いですね! 手を付けるのに気が重かった課題のタスクを分割することで、取り組みやすくなり、思ってたよりずっと早く片付きました!

確かに現状のToDoリストのタスクには期限や優先度が設定されていないものばかりが残っていて、なにをすればよいのかわ分かりづらい感じですよね。
頭の中では次にやる事は決まっているので、このあと少しだけでも、ToDoリストのメンテナンスを行います。明日の朝にはチェックいただけるようにしたいと思いますので、またよろしくお願いします。

メッセージサービスを効果的に活かすコツ・お願い

調子の良い時は上記のように、どんどん進むのですが、いつもより仕事が急がしい時や、体調の優れない時は、ToDoリストのメンテナンスが進まなかったり、メッセージへの返信を怠りがちです。

しかし、この返事を返すアクションが、良い習慣、流れを維持するためにとても大切になります。タスク管理パートナーのサービスを活かす最大のコツとも言えます。

忙しかったり、体調が悪かったなどの理由で「メッセージを返す余裕がなかった」と言い訳しがちですが、文章の体裁を気にせず、誤字、脱字を含んだ、どんなに短い文章でも構いません。
とにかくできるだけ早いタイミングでメッセージへの返信をお願いします。

サトウ(仮)
「どんなに短くても良い」とは言われても、さすがに『あ』の一文字だけとかはダメですよね?
パートナー
やや極端ですが、それでも大丈夫です。
お仕事が大変な時や体調が優れない時であっても、最小のアクションを起こす事が大事なので、大歓迎です!

9:30

100%

お返事はごく短いもので大丈夫です
タスク管理パートナーアイコンイメージ

おはようございます。共有いただいていToDoリストの進捗が昨日の朝から動いていないようですが、調子の方はいかがでしょう?

調子の悪い時もあると思いますが、先日から上手く働いていた、大きなタスクの細分化を意識して取り組む様にしてみてはいかがでしょう?
今日も頑張りましょう!

はい!

パートナー
「必ず、できるだけ早く返信」する事が大切で、これを徹底することで、物事を先送りしてしまう癖の修正にもつながります。文章の体裁は全く気にしないでくださいね。

お客さまの声

お客さまの感想から、メッセージサービスに関する部分を抜粋、編集したものです。

これはもうやらざるを得ないなと(笑)【フリーランス/男性】

タスク管理パートナーさんからいただくメッセージに返信する事で、すぐ置いてけぼりになりがちだったToDoリストが全く腐らなくなりました。

雑な言い方をすれば、やってもらっていることは、共有タスクをチェックいただき、その内容について少しずつ連絡を交わすだけの事なんですよね。なのに、常にやる事が整理されている状況が続いてるんですよ。

思えばこれ、私が学生の頃からずっと無意識に求めていたものなんですよね。チャットボットじゃなく、ちゃんと人が送ってくれるメッセージだから、もうこれはやらざるを得ないなと(笑)
いや、ほんと追い求めていた夢のようなサービスを利用できているんだなと感謝です。

1日2回メッセージというのも良いですね! メッセージのサービスを受けるようになってからこれが起点となり、習慣が大崩れすることが全くなくなりました。
1日の前半は調子よくても後半がダメで、次の日に引きずってしまう事が多かったけど、2回目にいただくメッセージが立て直すきっかけになり、引きずる事が本当に減りましたね。

ToDoリストのチェックで集中力が保てる【管理職/女性】

1日2回のメッセージの前にはToDoリストのチェックを必ずしてもらえて、メッセージがあるのがとても良いと感じています。

時間までにはタスクをこなしたいという気持ちがあるので、大きく崩れたり、ついついだらけたりすることが本当に減りました。

どうしても仕事が忙しすぎる時や、体調不良などで更新できない時もありますが、それはそういう状況だと察してくれて、矛盾もしていますが、追い込まれすぎないところが良いなとも思っています。

やはり、無理な時は無理なのですが、そういうできない時も含めて、以前よりよい状態が長く保てるようになったこと、ダメになった後から通常の状態に戻ることが早くなったことなどがサービスを受けて感じた、本当に大きな変化です。

毎日2回のメッッセージで時間を意識するようになりました【専門職/女性】

1日2回のメッセージで、自分の仕事のリズムがとりやすくなったと感じています

忙しくてあっという間に1日が終わっていたのですが、タスク管理パートナーのサービスを受けるようになって日に2回決まった時間にメッセージがくることで、時間のメリハリがつき、それが自分の仕事のリズムにも良い影響があったと感じています。

時には海外への出張などで時差のある国にも行きますが、その時にも時間を変更できるので、どんな環境でも以前より仕事が進むようになりました。

時間や仕事にメリハリをつけるというのはなかなか難しいことですが、こうやってメッセージがくることで、1日の仕事の流れを確認したり、時間を意識したりとサポートを受けながら、自分でもいろんな工夫ができていることもサービスを受けて良かったことですね。

よくある質問例と回答

Q. メッセージの時間変更はできますか?

メッセージの送信時間は随時変更可能です。
前日18時頃までにご連絡いただければ、翌日から変更した時間に送信いたします。

Q. ここにないメッセージツールを利用して送信する事はできますか?

具体的にどんなツールを利用されたいのか相談ください。
基本的にこのページで紹介している中でお選びいただくことになりますが、日々新しいメッセージツールが出ていますので、良いものがあれば柔軟に対応させていただきます。


「毎日2回のメッセージ送信」はタスク管理パートナーの提供する、すべての月額サービスプランに含まれています。毎日2回と差し上げるメッセージの効果で目標にどんどん近づく生活をぜひご体験ください。