時間術でおすすめしているポモドーロ・テクニック。今回は開発者のフランチェスコ・シリロさんの本をご紹介します。

『どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る』ポモドーロ・テクニック入門 フランチェスコ・シリロ著・CCC MEDIA HOUSE

本書では、個人とチームでの使い方を紹介していますが、こちらでは個人の使い方をご紹介します。

ポモドーロ・テクニックとは

25分+休憩5分からなる時間術です。この25分+休憩5分の時間の塊をポモドーロと呼びます。

4回のポモドーロごとに15分~30分の休憩をとります。

シリロさんが大学生の時に試験勉強のために利用したトマト型のキッチンタイマーがこの時間術の名前の由来になります。25分間が集中力が継続する限界ということで、この時間に設定されています。*ポモドーロはイタリア語でトマトの意味

使いやすく、負担にならないツールが人気の理由でもあるでしょう。たくさんのアプリもあり、キッチンタイマーはもちろん、スマホでもこの時間術を活用できます。

私はビズライブラリーオンラインコワーキングスペースでポモドーロ・テクニックを活用しています。

ポモドーロテクニックを活用して目標達成

ポモドーロ・テクニックの目的は、能率を高めるためのシンプルなツール/プロセスをもたらすことにある。ポモドーロ・テクニックによって次のようなことが可能になる。

・中断を減らすことによる集中力の向上
・意思決定に対する意識の向上
・目標達成への意思を強めること
(一部抜粋)

『どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る』23ページ

個人的にもっとも効果があったと感じるのは、この25分で何をするかを考え、宣言することです。やることを改めて認識できるようになり、仕事に対してより積極的に取り組めるようになりました。

タスク管理を行うだけでもかなり進むのですが、ポモドーロテクニックを活用することで相乗効果により、より集中して取り組めるようになりました。

著者は休みの日の利用はすすめてはいませんが、やりたいことがある方はぜひ休日にも活用してやりたいことを進めるために使うこともおすすめします。

ポモドーロテクニックで中断を減らす

仕事に集中していたと思っていたのに、ふと、やらなければいけないことを思い出したり、片付けしなきゃと思ったり、こういった私たち自身の頭の名に浮かんでくる中断を著者は「内的中断」と呼んでいます。

このような中断を引き起こす要因に対処する最善の方法は、これを受け入れたうえで穏やかに対処することだ。(中略)

内的中断が次々に起こるのは、安らいだ気持ちで作業や課題に取り組めていないというメッセージを心が発するからだ。(中略)

本当に緊急な事柄が突然い思い浮かぶ場合もある。しかしたいていはポモロードが終わる20分後まで先延ばしできるものだ。

『どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る』4、5ページ

内的中断はタスク管理によって、改善できることが多いと感じています。やることがタスクにある状態にしておくと、「あれやらなきゃ!」と思い出す必要もなく、覚えておく必要もないので、やることに集中しやすい環境をつくりやすいと感じています。

内的中断と同じく外的中断にも余儀なく仕事を中断している方もいらっしゃるかもしれません。外的中断は、電話、来客、SNSの通知音などです。これらの中断からポモドーロ(25分)を守る、集中を途切れさせない方法が以下です。

・中断を明確に視覚化する
・どうするかを決める

私たちはついいろんな刺激に反応してしまいます。

中断がやむを得ない時をできるだけ減らしていける工夫として、どんな中断が入ったかをメモなどで視覚化し、それらにすぐに反応しなくても良い場合は5分の休憩時にメモを見て決めることを著者はすすめています。

無意識に反応する習慣になっている方は特に、中断内容を書くことが効果的です。

ポモドーロテクニックで改善

「記録」は、ポモドーロ・テクニックをプロセス改善のための自己観察と意思決定に役立てようとする人にとって、効果的なツールになる。

たとえば、この1週間で仕事と自己開発のそれぞれに充てたポモドーロの総数や、1日当たりの平均ポモドーロ数を算出できる。

『どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る』42,43ページ

ポモドーロ・テクニックは、計画上の見込み違いに気が付くことができるツールでもあります。

また、ポモドーロ数は、私も毎日チェックしています。数や量の目標というのも意外に効果的です。プライベートのことも含めて、今は1日20ポモドーロを目標にしています。

25分と5分というシンプルな時間術はシンプルだからこそ続けやすく、ぜひその効果を体験していただきたいと思っています。

まずはご自身でキッチンタイマーでもアプリでも、お試しいただき、一人では難しいなと思われたら、オンラインコワーキングスペースでご一緒に頑張りましょう。

あなたの目標ややりたいことがポモドーロ・テクニックを活用して達成できますように!

Youtubeの動画もご覧ください