継続ができなかった時に共通していたことの一つは、始めた時にできなかったらそれで、私にはできないと決めつけてしまっていたことでした。とてももったいなかったと思います。

一度、私にはできないと思ったらもう一度チャレンジすることはなかなかありませんでした。

今回はこんな私のできなかった過去を振り返りながら、やり方を変えるという方法をお伝えしたいと思います。

ぜひ私の失敗を活用して、ご自身のやりたいことを進めてください。

やり方は一つじゃない

ここで1番お伝えしたいことはやり方は1つではないということです。

何かをやりたいと思って続かなかった時には、あなたができないのではなく、やり方があなたに合わなかっただけということを知って欲しいと思います。

なので、何かを始めた時にできなかったり、続けられなかった時はぜひ別の方法を試してみましょう。

例えばダイエットを行う、様々な方法がありますが、食事方法で痩せようと決めても、食事方法と一言で言ってもいろんなやり方があります。

ぜひ諦めずにいろいろなやり方にチャレンジしてください。

正解は、あなたに合ったやり方です。

最初にぴったりのやり方が見つかることは少ない

最初からあなたにぴったりの方法が見つかるといいのですが、なかなかそういうことの方が少ないと思っていた方がよいでしょう。

もちろん、あなたにぴったりの方法が見つかると続けられる、続けられるから結果も出るということになりますが、そうではない場合は別の方法を試したり、あるいは、いったんやめて、タイミングを見て、もう一度始めるのも良いでしょう。

いったんやめる時には、開始時期をタスクに入力することや、こんな効果も活用してください。

いろんなやり方を情報収集する

自分に合ったやり方を見つけるためにも、情報収集は大事です。今はインターネットで様々な情報を簡単に探すことができますし、本を読んだり、友人や尊敬する人から聞くというのもいいでしょう。

やってみたいことや、聞いてみたい事などもタスクにしておくと考えがまとまりやすく、相談もしやすくなります。

ダイエットの食事の方法1つでも様々な方法があるので、まずはやってみたいやり方から挑戦してみましょう。1週間、同じ方法を続けてみて合えば継続、合わなければ別の方法を試してみます。

実行して確かめる

いろんな方法を調べる中で「これは知っている」情報にも出会うでしょう。ただ、知っているからとやらないのではなく、そのやり方に興味があれば、全て3日~1週間は実際に試して確かめてみましょう。

以前の私がよく陥っていた失敗に「知っている=できている」という図式がありました。

知識はあってもできてないことだらけだったのに、知っているからできると思い込んでいて実践の機会を自ら奪っていましたので、皆さんはそんなことはないように行動することを大事にしてください。

逆に私には無理と思ってしまうのも実行を遅らせてしまうので注意したい気持ちですね。

やり切ったら納得して辞められる

何度でもやり方を変えてチャレンジしてもできないことはあります。その時に諦めずに試して欲しいことがあります。

誰かやサービスに頼る

時期を置く

例えばこんな風に、時間を少し置くだけでできることもあります。

それでもダメな時は、自分で行うことは諦められます。

私が過去に何度もやり方を変えて、繰り返しチャレンジしたことがお能の鑑賞とプログラミングの勉強でした。その方法をできないことに試すと良かったのですが、応用力が皆無だったため思いつくことができませんでした、

お能は何度見てもあんまり面白いと思えず、だいたい寝るので何とか面白く観る方法はないかと試したことです。

  • 能面や衣装を知るために美術館に行く
  • 薪能(屋外で演じられる能)など、環境が違うところで観てみる
  • 謡曲集(物語やセリフが書いてある本)を持ち込んで観る
  • 体験に行ってみる
  • 鼓を触ってみる
  • お能を習っている知人に話を聞く
  • お能を習う

こんなことをやってみて、最後は習って舞台にも立ったのですが、それでも面白い、楽しいと思えず、お能を観ることは諦めました。趣味のことであれば、ここまでやれば諦められるし、仕事であれば、もう他人に任せようと思えます。

お能の雰囲気は好きなのですが、行ったら必ず寝るのでもったいなくて・・・

プログラミングは以下です。

  • HTMLとCSSをネットで勉強
  • アプリを作ってみたいと思いJSに取り組む
  • 写経している時は問題なかったけど、自分で書けないので別アプリで勉強
  • 3つから5つくらいはJSが勉強できるアプリを使うもよく分からず
  • 身近なプログラマーに聞くも上手くいかず
  • 勉強会に参加
  • 家庭教師をお願いする

しつこく粘ってみましたが結局わかりませんでした・・・

ここまでやって分からなかったので、もうプログラミングは他の人にお願いしようと決めました。それでも、やったことはその後仕事でも活用できたので、自分で実装しなくても、知識だけでもあって本当によかったと思っています。

自分でできることをやり切ると、諦められると同時に、違うやり方も見えてきます。ぜひ、いろんなやり方を試すことにチャレンジしてみてください。

方法を変えようと思うことで、視野も広がります!

Youtubeの動画もご覧ください