お客さまに「ToDoリスト共有と進捗チェック/サポート」で共有いただいたToDoリストの進捗状況を元に「毎日2回のメッセージ送信」サービスや「毎日10分の音声通話(フルサポートプランのみ)」のやり取りを踏まえ、毎週1回、最大30分のビデオ通話 (※お客さまはビデオOFFでも構いません) を行います。

週次レビューを行う時間は月曜日〜土曜日の8時〜20時30分の中でお選びいただき、時間になりましたら連絡いたします。

週次レビューで行うこと

30分で集中して頭の中のさまざな事柄の整理をお手伝いするイメージです

タスク管理手法『GTD [参考: 2分で分かった気になれるGTD(Getting Things Done)]』における『週次レビュー』にあたる行動のお手伝いします。

  • ToDoリストのタスクの棚卸し。期限や優先順位付け、細分化など。
  • 1週間の振り返りと、次の1週間の目標設定。
  • タスク管理を主体としたカウンセリング、コーチング。

毎日のメッセージ通話では、目の前の作業にフォーカスすることが多くなります。そのため、その先にある中長期目標に近づくための行動から外れてしまう事もあります。そのため目標に向かう少し高い位置から見下ろして、今後のタスク作成、行動に活かします。

(※サービス向上のため、通話内容は録音されます。あらかじめご了承ください。)

週次レビューの徹底が中長期目標の実現の鍵

効果的にToDoリストでのタスク管理を行う上で週次レビューを行う事が大切です。週次レビューを行う事で、中長期の目標達成の可能性と速度が飛躍的に上がります。

しかし、自分一人で毎週実行し続ける事はとても難しく、これが中長期目標の実現が困難になる理由の一つにもなります。

タスク管理パートナーのサービスではお一人で継続が難しい週次レビューのサポートをいたします。

対象サービスプラン

メッセージのやりとりに対応しているツール

以下の中から、お客さまが利用しやすいツールをご指定ください。

  • Googleハングアウト(Google Chat)
  • LINE
  • Skype
  • チャットワーク
  • Zoom

サービス提供イメージ

パートナー
サトウさん(仮名)。先週の調子はどうでしたか?
サトウ(仮)
調子は良かったです。 ただ、朝の時間を有効に使おうと思って5時に起きたのですが、上手く時間を活用できませんでした。
サトウ(仮)
起きたのは起きたのですが、ぼんやりしていたり、やりたいことをやれなかったり……。
パートナー
そうなんですね、まずは、全体的に好調そうでよかったです。
5時起きをして仕事の準備をすることが目的でしたよね。 ぼんやりしていたということですが、目を覚ます為の行動は意識的に行ってましたか?
たとえばコーヒーを飲むとか、シャワーを浴びて目を覚ますとか。
サトウ(仮)
そういえば、起きてすぐに仕事の準備と考えると、なかなか頭も身体も動かなかったので、シャワーを浴びるということを明日からしたいと思います。
パートナー
ええ、毎日の良い習慣になると良いですね。
パートナー
ところで、○○のプロジェクトになかなかチェックがつかないようですね。
サトウ(仮)
○○については、先週の週次レビューで細分化してみたのですが、それでも実行することができなくて・・・。
パートナー
そのタスクは、サトウさんの目標にとって本当に必要ですか? タスクを削除するという方法もありますよ。
サトウ(仮)
あっ、そうでしたね。
考えてみると、思いつきで設定したけど、最近はあまり必要に感じなくなって来たような?
それじゃ、自分の目標ともう一度照らし合わせてこのタスクを実行するか、削除するかを決めようと思います。
パートナー
今週はどのプロジェクトに力を入れていきますか?
サトウ(仮)
まずは、○○のプロジェクトをどうするかを考えたうえで、△△のタスクを中心にやっていきたいと考えています。
5時起きは継続して、仕事の効率を上げたいですね!

(以降、時間内でできる限り、中長期目標と照らしあわせて次の週に向けてのタスク整理や方針をきめていきます)

お客さまの声

お客さまの感想から、週次レビューに関する部分を書き起こし、編集したものです。

週次レビューだけで値段以上の価値があると感じてます【フリーランス/男性】

週次レビューは自分自身に対しての定期ミーティングのなのだと感じました。

私は仕事の週一とかの定期ミーティングで、事業に関わるメンバーが顔を合わせて、課題の進捗報告や問題の解決に皆で目を向ける時間って本当に大切なんだと思ってるんです。もちろん、きちんと話すことを準備した上での事だと思いますが。

仕事についてはこんな感じで定期ミーティングの予定を皆で決めれば、その日時にきちんと集まって開催できるけど、自分自身の中での定期ミーティングにあたる週次レビューってほんと続かないんですよね(苦笑)

そこがタスク管理パートナーの仕組みの凄い所で、毎日連絡をいただきながら仕事して生活していく中で、自然と定期ミーティング(週次レビュー)に向けての準備が出来ていくような感じなんですよね。

週次レビューが良いのは分かっているけど、これを毎週続けるお手伝いをしていただけるだけでこのサービスの値段以上の価値があると感じてます(※編注: ベーシックサポートでご利用のお客さまです)。また来週もお願いします!

将来のことを考えられるようになりました【経営者/男性】

週次レビューで仕事の良い循環ができています。

タスク管理パートナーのサービスを受ける前もタスク管理をして、仕事もプライベートもできる限りで進めていましたが、サービスを受けるようになって、タスクをみてもらえる効果が大きく、仕事がどんどん片付くようになってきました。

そうなると、いつかちゃんと考えないといけないと思っていた将来の事業のことや、これから挑戦したいことがどんどん思い出されて、それらのちょっと先のことを週次レビューで話すと、話すことで頭の中が整理され、整理されると、それがタスクになり行動できるようになるというとても良い循環になっています。

まずは、ずっと滞っていた問題が解決できたことで、すごくすっきりしています。これから、どんどんいろんなことに挑戦できそうで楽しみにしています。

相談できる時間です【専門職/男性】

悩むのではなく、行動ができるようになります

本来の週次レビューはもちろんですが、自分が悩んでいることをお話しして解決することが自分にとって週次レビューの時間でもあります。

かなり混乱していている時も、いつも丁寧に話を聞いてくれ、状況をまとめて整理してもらえるので、次に何をすればいいのかがはっきりしたり、気持ちが整理されたりという時間にもなっているところがとてもありがたいです。

誰に話したらいいだろうという問題でも、タスク管理パートナーさんには、お話できるので今後も相談させてもらいたいと思っています。

よくある質問例と回答

Q. ビデオ通話で行う意義はあるのですか?

フルサポートプランで提供させてせていただいている毎日の通話では、音声通話での会話になりますが、週次レビューでは、ビデオ通話での提供になります。

もちろん、お客さまの方では音声のみでの参加でも構わないのですが、中長期目標の実現に向けたタスク管理を続ける上で、週次レビューはとても重要になります。
この重要な時間をより良いものとするために、週に一度はきちんと顔を合わせながら行う事で、より良い内容の週次レビューとなると考えています。

なかなかビデオ通話を行う環境を整えるのが難しい時もあるかと思いますが、この時間をより特別で効果の高いものにするために、できるだけビデオをONにした通話でご参加いただければ幸いです。


ビデオ通話による毎週30分の週次レビューは以下のプランで提供しているサービスです。日々のToDoリストでのタスク管理を最高の状態で機能させるお手伝いをいたします。