タスク管理パートナーでは、現在、Todoistというタスク管理ツールをおすすめしています。このツールをおすすめする理由を5つご紹介します。

操作も画面もシンプル

Todoist は操作も画面も非常にシンプルで使いやすいツールです。

新しいツールを使うのに若干勇気の必要な方にも親切な作りだと感じています。私自身が使い始めた時にそう感じました。

また、使い方も丁寧にブログで説明がしてあるので困った時にはいつでも頼りにできます。こちらのブログでもいくつか使い方をご紹介しています。

Todoistの使い方~完了タスクの一覧を見る方法~

スマホとPCがストレスなく同期してくれる

いつもパソコンを持ち歩いているわけではないので、スマホにもアプリを入れていますが、出先での待ち時間にタスクを整理したり、思いついたことを入力する時には便利に活用しています。

細かくいろんな設定ができる

期日の設定はもちろん、繰り返しの日付設定、時間設定、優先度設定、コメント入力など意外に痒い所に手が届くといった設定ができるのも嬉しいところです。

Todoistの使い方-プロジェクトのコピー-

ちょっと嬉しい機能がある

「カルマ」というタスクを設定、達成すると付くポイントが意外に嬉しいです。こんな風に記録されています。

さらに、いろんなテンプレートを用意してくれているのもちょっと嬉しく、今年はTodoistがおすすめする新年の抱負テンプレートを活用しています。

Todoistのちょっとワクワクするテンプレートのご紹介です

共有がしやすい

タスク管理パートナーのサービスでは、タスクの共有を行い、お客さまのお仕事ややりたいことの進捗をチェックしています。

ToDoリスト共有と進捗チェック/サポート【タスク管理パートナーのサービス紹介】

タスクを共有しやすいというのもパートナーとしておすすめしたい特徴の一つです。

もちろん、皆さんそれぞれに使いやすいタスク管理ツールをお持ちですので、お客さまのお使いのツールに合わせてタスクを共有しますが、もし、ツールに迷われている場合は一度ご利用ください。無料でもかなりの機能が利用できるので便利です。

ToDoリスト運用の達人が選ぶ、行動につながるタスク管理ツール3選+α【2020年決定版】

タスク管理パートナーでは、手帳で管理しているという方もお受けしています。
写真を撮影してもらい、メールでお送りいただくか、Dropboxなどで共有させてもらいます。

紙媒体でタスクを共有する方法のご紹介